Amazon.co.jp ウィジェット
NEXTFEEL

 MPVの覚えフォト 2 (2016/02/21)

MPVの外観フォト。
ビッグボディ(全長4860、幅1850、高さ1685と全長はエスティマ、幅ではアルファードより大きい)重量1740kgを感じさせない取り回しと2300ccのL3-VEエンジンで個人的には走りに不満を感じたことはありませんでした。
(但し街乗りでの燃費は8km/Lとお世辞にも良いとは言えませんが、レギュラーガソリンで済むため まあまあ?)

このエンジンの良さと足回り、ブレーキ性能はさすがマツダ(マツダ車に乗ったのはこれが初めてですが…)と感じました。
特に高速走行時でも100km/hからのフルブレーキで不安を感じなかったのは素晴らしいと思いました。
飽き性の私が長年乗ってこれたのも、パールホワイトのボディカラーと室内や運転しやすさに不満が無かったおかげかも知れません。

    

    

売却してからなんですが、良い車だ(だった)と思います。
恐らくMPVはマイナーチェンジ後を含めこのタイプが最後(次はCX-7? CX-9と統合?)と思いますが、鼓動デザイン前では良い車に出会えて(家族も)喜んでました。

モーターデイズ新車試乗記 マツダ MPV 23C スポーティパッケージ
2016年02月21日(日)   No.41 (Memo)

No. PASS





■ MPVの覚えフォト 2 (2016/02/21)



記事検索

OR AND


Copyright(C) 2003 NEXTFEEL All rights reserved.

[Admin]   [TOP]   shiromuku(fs6)DIARY version 2.41