MAZDA ATENZA XDプロアクティブ ドライブレコーダ


マツダ アテンザワゴン ドライブレコーダ &マツコネ TV・DVD視聴制限解除

ユピテル ドライブレコーダー DRY-mini1
https://www.yupiteru.co.jp/products/drive_recorder/dry-mini1/
もしもの時のためにドライブレコーダーはあった方が良いかと思い購入! 普段は目立たないコンパクトなものを探しているとユピテルさんのミニタイプが目につきましたので早速Amazonで購入!



 目立たずスッキリのとおりフロントガラスに貼っても気にならない大きさです。
 (運転席の右上に設置しました)


コンパクトで邪魔にならなず、きちんとログがしてくれる良い品です。
欠点はそれと引き換えになりますが、画面下に日付・時間が表示されていますが 見辛い事でしょうか。


TV・DVD視聴制限解除
マツコネ(マツダコネクト)は車のセッティングやナビなどいろいろな機能がありますが、停止時(サイドブレーキON)の状態ではテレビやDVDの視聴、ナビの操作ができますが安全のため走行時はキャンセルされます。
助手席に奥さんを乗せて遠出する時などの暇つぶしのために走行時でも見れれば と思いキャンセルする方法を検索してみるとスマホからの操作で制限を解除できるとのこと…
マツコネ本体はUNIX系のOSで動いているらしく、SSHにてパラメータを書き換えるだけ! と費用も掛からずお手軽。
SSHクライアントにJuiceSSH(SSHクライアントはいろいろありますので、GooglePlayで検索!)をスマホにインストールし早速作業にとりかかります、[mute] + [♪] + [☆]ボタンの3つ同時長押しでTestScreenに入り参考サイト(みんカラ 【2/13更新】マツダコネクト ver33,51,55,56向けTV視聴制限解除)の通りに進めます。
マツコネ上の動作は問題なく進みますが、マツコネとスマホのWi-Fi接続が上手くいかずちょっと手間取りましたが、無事 秘密の呪文を入れ込むことができ 解除成功です!

上記のようにそれなりの知識と(手順に沿って進めるだけですが)スマホがあれば簡単に変更可能ですが、1つはマツコネのバージョンに依存するらしい事と失敗すると何かしらのトラブルが発生するため良く検索して手順を理解し自己責任にて作業をしましょう。
自信が無い方は市販のキャンセラーが販売されていますので、そちらをお勧め致します。